PCTips PC・ガジェット忘備録 新着記事

画面を最大化したとき上部が白くなる、操作もできない

発生したきっかけがわからないのですが、パソコン画面の上部が表示されなくなってしまいました。

画面を閉じるためのバツボタンも無いし、最小化ボタンもありません。ブラウザのタブも表示されません。最大化したウィンドウも触れなくなりました。

その「なにも表示されてないエリア」の色は、白だったり黒だったりしました。

画面の上3分の1くらいが、白く(黒く)なっているのです。

私は下記のやり方で、解消されたのでシェアしておきますね。

 

最大化のアプリケーションの上部が表示されず操作もできない

上記の ↑ リンクには、ほかの解消方法もありました。

グラフィック ドライバーの再起動

私の解決方法は、その現象が起きた際、Windows]+[Ctrl]+[Shift]+[Bで表示が正常化され、直りました。

これはグラフィックドライバーの再起動(リセット)を行うものだそうです。

 

デュアルディスプレイで起こる表示バグ

もう少し調べていると、デュアルディスプレイだから起こることもあると知りました。

ココに注意

ディスプレイ1と2の両方、もしくはどちらかがアナログ接続で発生する事象

なのだそうです!

デュアルディスプレイ、便利ですよねー。私も会社で使い始めてから自宅のPCも2画面にしました。もうシングルには戻れないです・・・。
 

お使いになるディスプレイは、接続はもちろん、なるべく解像度、表示範囲、大きさなども揃えたほうがよいみたいです。
 
 

今回のまとめ わかったこと

  • キーボード操作で、Windows]+[Ctrl]+[Shift]+[Bを同時に押して、グラフィックドライバーの再起動(リセット)をする
  • 複数のディスプレイを使っている場合は、接続のコードの種類、解像度、表示範囲、大きさなどを揃える

 
 



ねろり
お役に立てれば幸いです。

-PCTips, PC・ガジェット忘備録, 新着記事
-